楽しいニュースをまとめてみました。

8月8日(土)、9日(日)、10日(月)の3日間、県立幕張海浜公園Gブロックにて開催される、水掛け×マラソン×音楽エンタメフェス『Water Run Festival 2020』のラインナップ、日割りが発表された。

今回発表されたラインナップは、

8月8日、9日、10日

阿久津真央、FIZZY POP(ナチュラル炭酸)、masato

8月8日

ギャル曽根、D.Y.T、中川翔子、野々山ひなた、まねきケチャ

8月9日

D-Stage、KiREI、misono、さらば青春の光

8月10日

AYA a.k.a. PANDA、どぶろっく

以上のジャンルレスな計14組。

●充実の「キッズタウンエリア」●

ファミリー専用で小さなお子様も安心して楽しめる「キッズタウンエリア」。

エリア内には全長20メートルの最大級ウォータースライダーに加え、2台の大型プール、授乳室、ウォーターステージが座って観ることができるファミリー休憩テントを設置し、家族で安心して楽しめるエリアも備えている。

●パワーアップしたRunコンテンツ●

お馴染みとなっている「水風船バトル」はもちろん、今年は4つのマラソンアトラクションを実施。

大量の泡が降ってくる「バブルエリア」、ずぶ濡れ確実?!「ZABOONエリア」、景品ゲットのチャンス?!宝探し気分の「トレジャーエリア」、昼間にナイトプール気分が味わえる「イルミネーションエリア」とWater Runの醍醐味と言える充実したRunコンテンツも用意されている。

チケットは、8月7日(金)23:59までの期間、一般発売中。