楽しいニュースをまとめてみました。

『古舘伊知郎のトーキングブルース』が2020年8月14日、初の無観客ライブの配信公演の形で6年ぶりに開催される。

「トーク(喋り)でブルースを奏でる」と謳い、マイク片手に2時間、怒涛の勢いで喋り続けるという、古舘伊知郎でしかなし得ないトークライブ『古舘伊知郎のトーキングブルース』は、1988年~2003年の15年間に渡り毎年開催されていた。“一人喋りの最高峰”と称された、この伝説のトークライブは、2014年の“一夜限りの復活”を経て、今年(2020年)夏、6年振りに舞台で復活となる予定だった。が、新型コロナウィルス禍により、止む無く延期。しかし、「こんな今だからこそ語りたいことがある」という本人の強い思いにより、今回、初の配信限定の無観客ライブとして開催されることが決まった。

配信公演だから全国どこからでも視聴可能。ライブ終了後もアーカイブ配信がなされ、配信期間内であれば何度でも観ることが可能だ。長い間、封印されてきた喋り屋としての古舘伊知郎本来の姿を目撃できる絶好の機会となるだろう。