楽しいニュースをまとめてみました。

宝塚歌劇オフィシャルショップ「キャトルレーヴ」は、東京宝塚劇場の公演再開を控えた2020年7月28日(火)より、宝塚歌劇オリジナルマスクを発売することを発表した。

マスクの製作にあたっては、花組トップスター・柚香光をモデルとして起用している「JOSEPH」をはじめ、多くの人気ブランドを展開している株式会社オンワード樫山に協力をいただいたとのこと。

マスクは、“TAKARAZUKA REVUE”のワンポイントロゴと、レースをあしらった上品なデザインに、宝塚歌劇の5組をイメージした5色とホワイトの計6色をラインアップ。夏場でも通気性が良く快適な綿の平織素材を使用した上質な商品で、家庭で洗濯して繰り返し使用できるほか、裏面には抗菌加工が施されている。観劇の際はもちろん、日々の生活においても、宝塚歌劇の華やかな世界観が楽しめるマスクになっているそうだ。

なお、販売については、キャトルレーヴオンラインのみ。また、より多くの方が購入できるよう、カラー毎に販売期間を設定し、購入枚数は一人一枚までとなっている。