楽しいニュースをまとめてみました。

1: 2021/07/22(木) 21:53:30.91 _USER9
7/22(木) 21:52 配信 スポーツ報知 日本、白星発進!後半26分に久保建英が日本史上最年少ゴール…守備固い南アを個人技でねじ伏せ吠えた 後半、26分、先制ゴールを決めた久保建英(カメラ・竜田 卓) ◆東京五輪 ▽サッ…

スクリーンショット 2021-07-22 21.58.26

1: 2021/07/22(木) 21:53:30.91 _USER9

7/22(木) 21:52
配信
スポーツ報知
日本、白星発進!後半26分に久保建英が日本史上最年少ゴール…守備固い南アを個人技でねじ伏せ吠えた
後半、26分、先制ゴールを決めた久保建英(カメラ・竜田 卓)
◆東京五輪 ▽サッカー男子1次リーグA組 日本1―0南アフリカ(22日、味の素スタジアム)

 日本は大会初戦となる南アフリカ戦に臨み、後半26分にMF久保建英の先制ゴールが決まって逃げ切って勝ち点3を手にした。南アフリカの固い守備を崩しきれない時間帯が続いたが、日本の至宝が個人技でゴールをこじ開けた。久保は20歳1か月18日での得点で、日本の五輪サッカー最年少ゴールとなった。日本と同じA組では、メキシコがフランスに4―1で勝利した。日本の次戦は25日のメキシコ戦(埼玉スタジアム)。

 試合開始直後から日本が押し込む場面が続き、前半6分にペナルティーアーク左付近でのFKは壁に当たった。同13分にはMF田中が右サイドからミドルシュートを放ったが、相手GKにキャッチされた。さらに同15分には左サイドからのクロスが逆サイドに流れ、FW林がフリーでシュートを放ったが、枠内からはずれて右サイドネットに当たった。同22分には左サイドのMF久保からのクロスにMF三好が反応する決定機を作ったが、決めきれなかった。

続きはこちらで↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd55b4e76a1dd2664129d88c0d06768d392f9f4a


続きを読む