楽しいニュースをまとめてみました。

声優・小笠原仁が、2021年12月15日(水)にアーティストデビューシングル「TURBO」をリリースすることが決定した。収録曲は、先行配信中の「Only one thing」「Guns&Loudness」と新曲2曲を含む全4曲。

「TURBO」は、小笠原仁とシンガーソングライター・佐伯ユウスケの共同作詞(作曲:佐伯ユウスケ)楽曲で、既に配信されている2曲とは違ったテイストのナンバーになっている。

CDはDVD付盤と通常盤の2形態で、DVD付盤には「TURBO」、「Only one thing」の2曲のMVと「TURBO」MVのメイキング映像を収録。各ジャケットは異なる新規撮り下ろし写真を使用するという。

2形態共通の封入特典として、小笠原仁プリントサイン入り生写真1枚(全5種類)が封入され、さらにブックレットは、新規撮り下ろし写真満載の8P仕様になっている。

店舗別特典も発表され、特典絵柄は後日発表になる。詳細はBeynd The Musicオフィシャルサイトで確認を。

10月3日にはトークイベントを開催

また、小笠原仁は、10月3日(日)に東京・品川インターシティホールで『小笠原仁トークイベント〜Feel the Autumn〜』を開催する。当日は2部制で、ゲストは松岡一平。

前売は9月26日(日)23:59まで発売中だ。GYROAXIAの旭那由多としてボーカルも務める小笠原仁。ソロアーティストデビューではどのような展開をしてくるのかしっかりと見届けたい。