楽しいニュースをまとめてみました。

ジャニーズ事務所

ジャニーズのアイドルグループ「嵐」が活動を休止してまもなく1年。

「嬉しすぎるサプライズ」「幸せすぎる」「5人で会話してる!!!!!」

11月26日、Twitter上にファンたちから多くの歓喜の声が上がった。

嵐の公式Twitterが更新され、櫻井翔さんからとみられる投稿に、同じ公式アカウントからほかのメンバーたちがそれぞれメッセージを返信する形で投稿が相次いだからだ。2020年末からの活動休止後、こうしたTwitter上でのやりとりは初めてだ。

この日から映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が全国公開されており、櫻井さんは舞台あいさつのために北海道を訪れていた。

公式アカウントに「北の大地で温かく迎えて頂きました!ホットホット!ホットホット! 翔」と、写真つきの投稿がされると、「中々のヴィンテージなギャグをあざす! 最高に楽しかったのが伝わるね~ 美味しいモノも食べたのかなぁ 相葉」と、相葉雅紀さんからとみられるリプライがついた。

その後も、会話は続いた。

「おぉ~!温かく迎えて頂き感謝やねぇ 外は寒いんだろうから体調には気を付けておくんなまし にの」

「ありがとう!マイナス2℃です!潤の代わりにジュンドッグを食べました!美味! 翔」

「いいなー 潤は嫉妬してるよーw それにしても冬の旭川、綺麗だねー 全国公開初日、沢山の人に観てもらえて嬉しいね~」

二宮和也さん、松本潤さん、櫻井さんとみられるやりとりが続いた。

この日はリーダーの大野智さんの41歳の誕生日でもあり、「きっと誕生日の大野さんも喜んでるでしょう 潤」と書き込まれると、「喜んでいる智で~す 翔ちゃんも 来てくれたみんなもホントありがとうでっす!智は興奮しておるぞぉ~!! 智」と大野さんとみられる返信がついた。

その後もメンバーから「お誕生日おめでとう〜」などの返信が相次ぎ、大野さんとみられる投稿では、「メンバーの皆様! そしてファンの皆様!! I love you 智」とファンたちにもメッセージを送っていた。

活動休止の経緯は?

嵐は1999年にデビュー。国民的グループとして人気絶頂だった2019年1月27日、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止することを公式サイトで公表した。

その理由について、「メンバーの一人である大野の気持ちがきっかけになりました」とし、「2020年を区切りに、ここで一度嵐をたたみ、それぞれの道を歩んでもいいのではないか」との大野さんの思いをきっかけに、メンバー全員で話し合いを重ねたことを明かしていた。

「嵐の活動は5人でしかあり得ない」とし、芸能活動を休止している大野さん以外のメンバーはソロでの活動を続けている。

…クリックして全文を読む