楽しいニュースをまとめてみました。

9年振りの『ガリレオ』シリーズの再始動とともに、福山雅治が作詞・作曲・プロデュースを手がけ、柴咲コウがボーカルを担当するユニット、“ KOH⁺ ”の最新EP(ミニアルバム)『ヒトツボシ ~ガリレオ Collection 2007-2022~』のリリースが、2022年9月14日(水)に決定した。

『ヒトツボシ 〜ガリレオ Collection 2007 – 2022〜』通常盤

『ヒトツボシ 〜ガリレオ Collection 2007 – 2022〜』通常盤

『ヒトツボシ 〜ガリレオ Collection 2007 – 2022〜』フォトブック付き限定盤

『ヒトツボシ 〜ガリレオ Collection 2007 – 2022〜』フォトブック付き限定盤

2022年9月16日公開の映画『沈黙のパレード』主題歌である新曲「ヒトツボシ」をリード曲に、これまで15年にわたり発表してきたガリレオ楽曲の数々を最新のマスタリングで仕上げた「KISSして」(フジテレビ系連続ドラマ 第1シーズン『ガリレオ』主題歌)、「最愛」(映画『容疑者xの献身』主題歌)、「恋の魔力」(フジテレビ系連続ドラマ 第2シーズン『ガリレオ』主題歌)を収録。

さらに、柴咲のコーラスパートを追加、福山の声も楽器として新たにレコーディングし、2022年の最新型のサウンドにリミックスされた「99 -New Era Remix-」(『ガリレオ』シリーズ劇中曲)。

作品のエンディングには、柴咲のヴォーカル、井上鑑のピアノと福山のアコースティックギター、そこに新たにレコーディングされたガットギターフレーズが郷愁を誘う「ヒトツボシ Acoustic Arrange ver.」の全6曲を収録している。