楽しいニュースをまとめてみました。

中国北部・河北省唐山の飲食店で今年6月、食事をしていた女性4人が殴る蹴るの暴行を受けて負傷した事件の裁判で、同省の裁判所は23日、主犯の男に禁錮24年の判決を言い渡した。

主犯の男を含む被告5人は、焼き肉店で女性らに殴る蹴るの暴行を加え、椅子やボトルでも襲撃したとして有罪判決を受けた。女性の1人が主犯の被告からのセクハラを拒んだことが暴行のきっかけだったと、裁判所は述べた。

5人目の被告は被害…