楽しいニュースをまとめてみました。

音楽事務所WACK所属のアイドルグループGANG PARADEが、本日・11月21日(月)に配信アルバム「WELCOME TO GANG PARADE(COMPLETE EDITION)」をリリースした。

当初、配信リリースされる作品はTVアニメ「僕とロボコ」のテーマソング「lol」のPVエディットバージョンと予告がされていたが、実際にリリースされたのは、これまで発表されてきたグループの楽曲を現体制13人編成で再録・再エディット・再マスタリングを施した配信ベストアルバム『WELCOME TO GANG PARADE』シリーズの第三弾で、単曲のリリースのみと予想していたファンには特大のサプライズとなった。

本作は予告していたTVアニメ「僕とロボコ」テーマソングのPVエディットバージョン「lol (13<膝>SOUL ver.)」と、前作「WELCOME TO GANG PARADE」シリーズまでに配信されていた楽曲に加え、「WINTER SONG」「PALET」などのGANG PARADEインディー時代のレア楽曲やGO TO THE BEDS/PARADISESとしての活動時にリリースされた「merry bad end」「you」「TRUE SONG」「夏のバカヤロー」などの企画盤でのみリリースされていた楽曲、またライブではお馴染みの入場時インスト楽曲「GANG PARADE SE」「GO TO THE BEDS SE」「PARADISES SE」など前作の倍以上の楽曲が新規収録。

アルバム冒頭にはさらなるサプライズとして完全新曲にしてメンバー全員による共同作詞楽曲「Beautiful Days」も収録されており、COMPLETE EDITIONと銘打った、前身グループから8年以上のキャリアで発表してきた全楽曲137曲を新旧余すところなく1つのアルバムに入れ込んだ、総収録時間8時間40分にも及ぶオールタイムベストならぬ「オールタイムアルバム」となっている。

また、11月20日(日)22:00には公式YouTubeでの動画内にて発表があり、グループは来年2023年1月1日(日)にSpotify O-EASTにて「GANG PARADE Memorial LIVE ~PAST, NOW, and FUTURE」の開催を予定。本日リリースの配信アルバムに連動するようにグループの過去・現在・未来を提示するような大ボリュームのライブとなる予定だ。発売中のCD「Priority」にランダムで封入されたシリアルコード付きのカード「Priority Chicket」を使って応募すると、抽選で150名がこのライブに無料参加が可能となるので、CD購入をしたファンは改めてパッケージの中を確認してみよう。