楽しいニュースをまとめてみました。
『人にやさしく』第1巻 [DVD]『人にやさしく』第1巻 [DVD]

こちらもおすすめ>>杏さん、就寝姿があのアニメキャラにそっくりと告白。「ヒィィ生きてる?」と友人を怖がらせる寝相とは…?【画像】

香取慎吾さんが2月11日、自身のインスタグラムで、2002年にフジテレビ系で放送されたドラマ『人にやさしく』の主要キャストが再び集合した写真を公開しました。

『人にやさしく』は、「3(スリー)ピース」という看板を掲げた一軒家で共同生活をする前田前(香取さん)、山田太朗(松岡充さん)、大坪拳(加藤浩次さん)の3人が、少年・五十嵐明(須賀健太さん)を引き取り、互いに絆を深めていくヒューマンドラマ。

ドラマ内で4人が辛い時にやっていた、「普通の幸せよりもっと幸せになれる」という意味が込められた3本指の「スリーピース」は放送当時、大流行しました。

これはエモ懐かしい…4人の「スリーピース」

そんな4人は、香取さんがスペシャルMCを務めた11日放送の『行列のできる相談所』で、久々の共演を果たしました。放送から今年で22年になります。

香取さんは、番組出演の際に撮影したとみられる4人の集合写真をインスタグラムで投稿。全員で「スリーピース」サインをしながら、カメラに笑顔を見せています。

香取さんは「スリーピース!あれから22年。また会えた。嬉し楽しかった。また会いたい!」と、再会の喜びをつづっています。

元子役で、現在も俳優として活躍している須賀健太さんも同じ写真を自身のインスタグラムに投稿。「小さい時から長く続けていて嬉しいことの一つに、『大好きな人たちとの再会』があります。まさにこの収録は僕にとってのそれでした」と、感慨深く振り返りました。

View this post on Instagram

A post shared by 香取慎吾 Shingo Katori (@katorishingo_official)

この投稿を見た人は、4人の再会ショットに大興奮。「これはアツい」「エモい」「めっちゃ懐かしい」「時代を越えて4人全員揃って会えるって素晴らしい」などのコメントが寄せられています。

香取さんと須賀さんは、2022年にも番組で共演を果たし、再会を報告した香取さんの投稿が反響を呼びました。

「次は(主要キャストを演じた)加藤さんと松岡さんも!」「20年後の続編見たいな〜」などと、メインキャスト4人の再会を願うコメントも当時多く寄せられており、今回の4人の集結はドラマファンたちの願いを叶える結果となりました。

この投稿をInstagramで見る

香取慎吾 Shingo Katori(@katorishingo_official)がシェアした投稿

…クリックして全文を読む