楽しいニュースをまとめてみました。

2月17日(土)の名古屋・ポートメッセなごや公演を皮切りに、Superflyの約4年半ぶりとなるアリーナツアー『Superfly Arena Tour 2024 “Heat Wave”』がスタートする。同アリーナツアーの開催を記念して、ツアー開幕翌日となる2月18日(日)より2週にわたり、過去のライブ映像作品をSuperflyのオフィシャルYouTubeチャンネルにてライブ配信する企画を発表した。

2019年のアリーナツアー『Superfly Arena Tour 2019 "0"』以来約4年半ぶりとなる今年のアリーナツアーは、本来昨年6月から開催を予定していたが、越智志帆の喉の不調により残念ながら全公演中止となったアリーナツアーの再開催。そのアリーナツアーの開催を記念して実施されるこのライブ映像作品の配信企画は、第1回目は2月18日(日)20時より、2022年11月にデビュー15周年を記念して一夜限りで行われたスペシャルライブ『Superfly 15th Anniversary Live “Get Back!!”』を、そして、第2回目はSuperfly越智志帆の誕生日でもある2月25日(日)20時より、全公演SOLD OUTとなった前回のアリーナツアーのツアーファイナルを収録した『Superfly Arena Tour 2019 “0"』が、それぞれフル尺でライブ配信される。

なお、2月17日(土)よりスタートする約4年半ぶりのアリーナツアーは、初日の名古屋・ポートメッセなごやを含め全国3箇所5公演、3月21日(水)のさいたまスーパーアリーナでファイナルを迎える。