楽しいニュースをまとめてみました。

新体操のアジア選手権最終日は4日、タシケントで種目別決勝が行われ、個人の松坂玲奈(23=ヴェニエラRG)がフープで33・300点の2位に入った。クラブは32・200点、リボンは31・300点でいずれも3位となり、計3種目で表彰台に上がっ…