楽しいニュースをまとめてみました。

2日投票の英イングランド地方選で国政野党・労働党が与党・保守党に圧勝して強さを見せつけ、ロンドン市長選では労働党の現職、サディク・カーン氏が3選を果たした。

カーン氏は得票率43.7%と、2位の保守党候補、スーザン・ホール氏を約11ポイント差で破った。同市で2000年に市長職が設けられてから、3期目を務めるのはカーン氏が初めて。

労働党は地方議会選で8自治体の主導権を奪い、北西部ブラックプール…