楽しいニュースをまとめてみました。

2024年7月5日(金)に日本の映画館で公開になる名匠サム・メンデスが演出の『ザ・モーティヴ&ザ・キュー』の予告編が完成しました。

本作はジョン・ギールグッド役を演じたマーク・ゲイティスが本年度ローレンス・オリヴィエ賞最優秀主演男優賞を受賞した話題作で、ローレンス・オリヴィエ賞では、作品賞と演出賞(サム・メンデス)もノミネートされ、高く評価された。舞台デザインは、サム・メンデスが演出した『リーマン・トリロジー』でトニー賞演劇装置デザイン賞を受賞したエス・デヴリンが手がけ、ジャック・ソーンによる戯曲はイブニング・スタンダード賞最優秀新作戯曲賞を受賞している。

『ザ・モーティヴ&ザ・キュー』予告編